アトム刑事弁護24時間ホットライン 0120-631-276 法律相談24時間受付無料 無料相談あり 詳しくはこちら

愛知県名古屋の刑事事件情報

このペ−ジでは、瀬戸市の刑事事件情報を解説しています。瀬戸市における刑事事件の犯罪統計や、刑事事件の用語解説をご覧いただくことができます。また、瀬戸市に法律事務所を持つ弁護士の情報も掲載しています。

愛知県の都道府県別犯罪比率

瀬戸市の刑事事件とは

このような刑事事件を起こしていませんか?

名鉄瀬戸線の新瀬戸駅(瀬戸市東横山町)の付近で起こした業務妨害の刑事事件で、瀬戸警察署の職員に取調べに応じることを迫られています。業務妨害の刑事事件が瀬戸警察署に見つかり、息も絶え絶えです。私は、持ち家が名古屋市北区尾上町にある40歳の者です。

瀬戸市の犯罪統計

現在、集計中です。

刑事事件の用語解説

業務妨害罪とは

業務妨害罪とは、虚偽の情報を流したり、人をだましたり、または威力を用いて人の業務を妨害した場合に成立する犯罪です。業務妨害罪は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処されると規定されています。

業務とは、人の経済的な生活活動のことをいいます。業務妨害と言えるためには、具体的に営業が阻害した、収益が減少したなどの実害を生じる必要はありません。

威力とは

威力とは、人の自由意思を制圧するほどの力のことを言います。暴行や暴行を加える気勢を示してする脅迫は威力と言えます。

しかし、威力はそれだけにとどまらず、暴力に至らない威圧的行為も威力に含みます。例えば、スクラムを組んで労働歌を高唱して近づく者を威圧する行為や建物の正面に強固な囲いをして営業を不能にさせる行為などです。

その他の刑事事件

名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅(瀬戸市山脇町)の界隈で起こした風適法違反の刑事事件で、瀬戸署の警察官に連行されました。私は、オフィスが名古屋市千種区下方町にある27歳の者です。風適法の刑事事件が瀬戸警察署に見つかり、もだえ苦しんでいます。

名鉄瀬戸線の新瀬戸駅(瀬戸市東横山町)の付近で起こした脅迫の刑事事件で、瀬戸警察署の警察官を呼ばれました。脅迫の刑事事件が瀬戸警察署に見つかり、苦しい状態です。私は、室家が名古屋市南区鶴里町にある43歳の者です。

名鉄瀬戸線の尾張瀬戸駅(瀬戸市山脇町)の近辺で起こした交通事故の刑事事件で、瀬戸警察署の警察職員から職質を受けました。私は、勤め先が名古屋市千種区千種通にある37歳の者です。交通事故の刑事事件が瀬戸署に見つかり、苦汁を味わっています。

瀬戸市の弁護士情報

(ただいま更新中です。)

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。 刑事事件・逮捕に強い弁護士 アトム刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。
親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。